成功する経営者は読書家が多い?お勧めの愛読書と読書のメリット

多くの経営者はいくつかの愛読書がありそれは自らの経営や人生のバイブルになっていると言っても過言ではないでしょう。経営者たちに人気の愛読書と読書をすることで得られるメリットについてみてみましょう。

【経営者に人気の愛読書】

多くの経営者は経営学やビジネス書籍を読んでいるのかと思われがちですが実は経営者の多くは小説を読んでいるという事がわかっています。ストーリー性のある小説を読むことで自分以外の人の人生や思想を知る事ができ、そこから何かのヒントを得る事があるからです。また小説の世界に浸る事で忙しい日々から少し解放され新鮮な気持ちで仕事をすることが出来るというのもあるのでしょう。しかし人から勧められた本はなかなか内容も頭に入ってきません。まずは自分が読みたいと思うものから読んでみるとよいでしょう。

【読書をするメリット】

まず一つ目にビジネスで成功しやすいというメリットがあります。全員がそうではありませんがある報告によると年収1千万円以上の高額所得者は読者家が多いという報告がありました。これは本から様々な知識を得てそれがビジネスに関係したり、仕事の幅を広げる事は勿論自分以外の思想から色々なアイデアを吸収する事が出来るからでしょう。そして読書は何か問題が起きた時に解決策は一つではなく色々な方法がある事を知る事ができ、解決する能力が広がります。さらに読書をすることで時間を有効に使う事ができるようになります。日々忙しくてもあえて読書の時間を作る事でリラックスができ仕事以外の時間を作る事ができるのです。

【ビジネスにおいて必要不可欠】

読書をしないにしても「読む」という事はビジネスにおいて必要不可欠なものです。例えば仕事の資料を読む、取引先からの書類を読むなど普段から読む事を訓練していないと読むのに時間がかかったり、書いている内容を正確に理解することができなかったりします。これはビジネスにおいてとても大きな損失になりますの「読む」という事はとても重要になってくるのです。

【まとめ】

読書の楽しさは自分の知らない世界に連れて行ってくれることでしょう。今まであまり本を読まなかった人は自分の好きなジャンル、好きな作家の本など自分が読みやすいと思える物から始めると案外読書の魅力にはまってしまうかもしれません。本を読むことで固まった思想を違った方向からみる事が出来たり、色々な人の考えを知る事が出来ます。それらはあなたのビジネスや人生を今以上にスキルアップしてくれる事でしょう。ぜひ人生のバイブルになるような1冊を探してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ページ上部へ戻る